愛知・名古屋・岐阜・三重の方の債権回収・未払い家賃・売掛金・立ち退きに関するご相談ならはなみずき司法書士事務所

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。(相談無料)電話番号0561-61-1514 ファックス番号0561-61-1535

トップページ » ブログ

ブログ

7月 17 2015

過料の制裁

5:32 PM 全手続共通

以前,財産開示についての記事を書いたことがあります。

強制執行後の手続(財産開示手続)

 

基本的には強制力が無く(無理やり財産を開示させたり,強制的に裁判所に引きずってくることなどはできない。),無視したとしても最大で30万円の過料(罰金のようなもの)に処せられるだけなので,あまり実効性が無い旨を書いております。

ただ,中には効果があるケースもあり,財産開示の申立てをすると支払ってくれることもありました。

 

先日,財産開示の手続について書類作成業務を行っておりましたが,残念ながら相手が非協力的だったため過料の制裁をするよう裁判所に上申書を提出しました。

それから,数か月経ち,無事(?)過料の決定がなされました。

 

karyou

 

もっとも,これは国に対して支払うよう命じるものですので,実際にはお金が回収できたわけではありません

しかし,ここまでしても支払わないような債務者を相手にして,国はどうやって回収するんでしょうか。とても気になるところです。

 

【司法書士の債権回収最前線】目次はこちら


« »

個人間の金銭トラブル

売掛金の回収

診療報酬

未払い賃料・立ち退き

管理費滞納

保全・強制執行

ブログ。司法書士の債権回収最前線。

名古屋債権回収相談室

〒480-1116
愛知県長久手市杁ヶ池106番地2
1階

はなみずき司法書士事務所

お気軽にご相談ください。(相談無料)電話番号0561-61-1514 ファックス番号0561-61-1535

対応地域

名古屋市、岐阜県、愛知県、三重県

このページのトップへ